2012年01月17日

W463 G320L メルセデスベンツゲレンデヴァーゲンが入庫致しました。

 2012年弊社のストック情報トップバッターは、G320Lでございます。
 過去にも弊社ではGクラスは何台も販売させて頂いておりますが
昨今はなかなか気に入る個体がございませんでした。
 しかしながらこちらのG320Lを品定めすればするほど、これは良いと
久々に惚れ込んで、仕入れた自信の程です。


DSC_0960.JPG



 ワンオーナーでは、ございませんが、ご所有になられたユーザー様が
それぞれにこのお車を大事保管され、整備点検をお受けになり
ご使用になられていた事が一目で伺い知れる高品質な一台でございます。
 タンザナイトブルーの濃く、深く、煌びやかな表情を見せる品の良い
ボディカラーは、使用に伴う小傷、飛び石傷等はございますが、とても
美しく良い状態を保っております。
 室内は、Gクラスの長き歴史において後半期に大きく変更を受けた
室内デザイン、ニューインテリアが採用された車両でございます。
 日本仕様純正のワイド画面マルチを装備し、フルオートエアコンや
オンボードコンピューターなども他のメルセデスラインナップに準ずる
装備を備えております。
 正規ディーラー車の日本仕様ですので、フルオプション、フル装備と
いえます。


DSC_0625.JPG



 メルセデスベンツ G320L

 年式         2002年モデル
 グレード       G320L
 車検有効期限     平成25年6月
 走行距離       110500km
 ボディカラー     タンザナイトブルー
 
 装備一覧
 本革シート・シートヒーター・3メモリー付きフロント左右パワーシート
 クライメントコントロールフルオートエアコン・フロントグリルガード
 HIDヘッドライト・ヘッドライトウォッシャー・電動開閉式サンルーフ
 リアパークトロニック・背面スペアタイヤハードカバー・純正マルチシステム

 

 エンジン及びミッションもとてもしっかりとしており、気持ちよく
ドライブ頂ける状態を保っております。
 走行距離は、日本車でたとえると、少々気になる走行距離ですが、大陸続きの
欧州では、バケーションを自家用車で旅をする習慣があり、20万キロ〜40万キロを
走り続けている車両が多く存在します。(だから、中古並行車は、すぐ壊れます)
 ただしそれは、定期的な点検、整備をしっかりと行い、消耗品は正しく交換され
ている事が前提となります。 よく欧州車は30万キロぐらいへっちゃらという誇大な
表現を見かけますが、乗りっぱなしでは絶対無理です。
 本車両は、ディーラーでの整備点検も定期的に行っておりその記録簿も
付帯致しておりますので、今後の資料にもなります。


DSC_0483.JPG



 Gクラスの泣き所であるウィンドウレギュレーターも修理済みですし
デフロックの切り替え作動も正常に稼働致しております。 弊社にて入庫時に
日常を想定したテスト走行を行い、テスター診断及び弊社規定の52項目の
点検も実施致しております。
 自信を持っておすすめさせて頂ける掘り出し物の一台と言えます。
 是非ショールームで、お確かめ下さい。

 皆様からのお問い合わせ・ご商談を心よりお待ち申し上げております。


 http://autosolutions.jp 
 
posted by オートソリューションズ at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ在庫情報

2011年11月17日

入庫情報!!

 日々の業務に時間と気をとられ完全にご無沙汰と
なっておりました。
オートソリューションズのブログ、、、、、、、
 反省 (T_T)

 今年もあと僅か、早いですねぇ〜
 ラストスパート!! がんばります!!


 ブログはご無沙汰でございましたが、弊社在庫は
その間も入庫、ご成約と入れ替えが行われておりましたが、
ブログの在庫情報更新は、久しぶりでございます。

 今回も厳選に厳選を重ねた、良質な車両が入庫致して
おりますので、ご紹介させて頂きます。


w2030001.JPG



 【メルセデスベンツ C180コンプレッサー】

 年式:2005年式
 走行距離:41000km
 車歴:ワンオーナー車・修復歴・改ざん歴無し
 ハンドル:右
 ミッション:AT
 ボディカラー:ファイアオパール
 車検:平成24年3月末
 その他:パナソニックDVDナビ・キーレスエントリー
     ディーラー記録簿随時有り・ウッドパネル
     フロントセミパワーシート・後期モデル


 ワンオーナーの良質で、とても鮮やかなボディカラーが
印象的な先代Cクラス、W203型のエントリーモデルながら
必要十分と人気の高いモデルが入庫致しました。
 走行距離も年平均6500kmほどと少なく、ディーラーでの
車検整備はもちろん、一年点検やリコール対策等もしっかりと
行われております。 ナノクリアが施された鮮やかなレッド
ボディは、色艶ともにとても良い状態です。


w2030002.JPG


 ボディエクステリアもマイナーチェンジ後のスタイリッシュ
なボディデザインで、まだまだ、古さを感じさせられません。
 お問い合わせお待ち申し上げます。


w2030003.JPG




 オートソリューションズ
 
posted by オートソリューションズ at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ在庫情報

2011年08月18日

ご成約有り難うございます。

 国産車の中でも弊社の得意とするトヨタ車の
一台をご成約頂きました。
 京都市の長村様、この度は誠に有り難うございました。
 小型ボディながら広々内装、両側スライドドアを
装備したベストセラー人気車のシエンタGグレードで
ございます。


DSC_0918.JPG



 走行距離は30000kmと少なく、もちろんワンオーナー
無事故車で、国産中古車って結構使用感がある個体が
多いのですが、こちらは、輸入車並みに大事に使われて
きたお車で、内外装ともに高評価の一台です。


DSC_0926.JPG


 納車前に奥様も運転される事から純正ナビに連動する
バックカメラの装備をご依頼頂弊社にて取り付けを
させて頂きました。
 以前お乗りの車両からのETCの換装も承り無事取り付け
完了です。


DSC_0928.JPG



 小さいお子様のおられるご家庭にはばっちりの一台
細い道でもすいすい走れ、小回りも抜群です。
 ご家族の一員として末永くご愛用頂けることを願って
おります。
 この度は、有り難うございました。


 敬具


オートソリューションズ
posted by オートソリューションズ at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ在庫情報

2011年05月26日

名車の名高きS124の掘り出し物が入庫致しました。

 もう、程度の良いS124を探し当てるのは無理だろうと
思っておりましたが、そうでは有りませんでした。
 1995年式ディーラー(シュテルン物)のE280Tが
入庫致しました。


s12401.JPG


 私の中では、メルセデスは1990年代初頭から半ば
あたりが一番豊作で良質な車作りをしていた時期では
ないかと今でも思います。
 当時のEクラス、SLクラス、Sクラス、Gクラス、190クラス
どれをとっても採算をド返ししてるんでは?と思うほど
魅力的で完成度の高いラインナップを誇っていたからです。
 もちろん、共通の故障や弱点は存在しましたが、それは
現代のラインナップでも同じように存在しておりますので
とやかく言うつもりはございません。


s12402.JPG



 W124は、メルセデスの名を全世界に浸透させた
ベストセラーモデルです。 その歴史は、こちらのワゴンモデル
が販売終了になる1996年まで約、12年に渡り続いた事でも
証明されております。

 エンジンやボディシャーシは当然の事ながら
トランスミッションまで自社開発し搭載していたのは
当時でもメルセデスベンツ社ぐらいです。
(ZF製なども車外製を搭載するメーカーがほとんどでした)
 消耗品や故障箇所のパーツを交換してやると、新車とまでは
いかずとも7から8割近くは、新車当時のレベルにもどすことが
できるまるで正義の味方のロボットのような車作りが魅力です。


s1243.JPG



 今回弊社に入庫いたしましたE280Tは、新車時より同一の
シュテルンディーラーにて管理されており車歴が2オーナーで
記録簿は17枚あり毎年しっかりとお金をかけて整備が行われて
おります。 定期点検記録簿に記載されない臨時の修理など
しっかりと行われいる事が実車を見て、乗ればすぐにご理解
頂けるすばらしいコンディションでございます。


s12404.JPG



 リアにフィルムすら施工されておらず、走行距離は年間平均約
5000kmほどと、ステーションワゴンにしてとても少なく
ボディや内装も使用感が少なく、良好な状態です。
 通常S124は、ワゴンボディである為、走行距離が伸びる事が
多く、中古車市場でも10万キロ〜20万キロぐらいが殆どです。

 車名:メルセデスベンツE280T
 年式:1995年式
 走行:88700km
 車検:平成24年6月まで
 色: ブリリアントシルバー(744)
 ハンドル:右
 ミッション:AT
 修復歴無し・被災歴無し・走行改ざん歴無し

 装備:サンルーフ・全席左右パワーシート・キーレスエントリー
    7人乗り・リアハイドロリンクサスペンションシステム
    後期インナーグリル・ボディ同色サッコプレート
    ホワイトウィンカー・フロント左右エアバック・ABS



s12405.JPG



 ハンドルを握り少し重たいアクセルを踏み込み走り出すと
直列6気筒のスムースで静かで、力強く息の長い加速が
ドライバーを幸せな気持ちにさせてくれます。
 ドライバーをというか、、、、私をですが、、、、、

 なぜかW124に乗ると安心感と心の高揚を感じます。
 スペック上では、確かに現代のモデルにはかないませんが
そんなことでは、くぐれない確かな成功の証がこのW124型
メルセデスにはあるのです。


s12406.JPG



 フルオリジナルの整備が充実した良質なS124をお探しの
方は、是非お急ぎ下さい。
 お問い合せ及びご商談はお気軽にお電話にて
075-934-2667まで
 お待ちもうし上げております。

オートソリューションズでした。 


 
    
posted by オートソリューションズ at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ在庫情報

2011年04月04日

US Toyota FJ Cruiser Trail Team Special Editions 2010 入庫致しました。

 日本でも正式販売が開始された人気SUVのご紹介です。
 トヨタFJクルーザー、ご存じの方も多いと思います。
 昨今のリメイクモデルブームの波に乗って、トヨタが
モーターショーで発表したアメリカ先行発売車、FJクルーザー
 アメリカのみならず世界的に大ヒットを記録、webサイト
でFJ cruiserで検索すると、ファンのサイトやクラブが
世界中に多くあることに驚かされます。
 日本でも逆輸入車が人気となり左ハンドルのFJクルーザーは
よく見かけますね。


DSC_0010.JPG



 BMWミニ、マスタング、ダッジチャージャー、メルセデスSLS
などなど、往年の人気モデルの復刻版はほとんどがヒット
しています。
 今回のFJクルーザーは、懐かしのFJ40のリメイクなので
初めて見たときに新鮮さと同時に少し懐かしい感覚も覚えた
ものです。


DSC_0926.JPG


 
 今回のご紹介のモデルは、2010年に全米で限定販売された
トレイルチームスペシャルエディションです。
 毎年この限定車は、販売されているのですが、仕様が毎年
違うのが人気の要因となっており、今回のこちらの2010年が
今のところ一番人気と言っても過言では、ございません。
 TRDのかっこいいホイールに、ビルシュタイン製の
FJ専用サスペンション、ボンネットのブラックアウトや
シートのカラーリング、TRDのマフラーなどなど、豪華装備と
なっており大変お買い得で希少価値が高いFJクルーザーですね。


DSC_1010.JPG



 アメリカから日本への中古並行車は、95%の割合で走行改ざん車
か事故車であると言われます。
 出来れば中古並行ではなくて、新車が無いかと探しまくりやっと
見つけました。 これ本当に全米でも最後の一台です。
 新車のトレイルチームを発見!
 と、まぁ私が見つけたわけではございませが、、、(>_<)

 国内モデルのFJと見比べれば一目瞭然、全然かっこいいです!
(室内も新車の香りがプンプンとして、とても良い感じです。)


posted by オートソリューションズ at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ在庫情報

2011年03月18日

ヴィンテージカーフェア第一弾!

 以前告知をさせ頂きました”ヴィンテージカーフェア”の
第一弾は、メルセデスベンツのW140型、S500Lでございます。
 なんと、走行距離は7269km!!
 信じられないほどのクオリティを保持したとても希少な
一台です。
 後期型で、W140型で当初問題となったトラブルも改善が
施された信頼性の高いモデルであることは言うまでもございません。


DSC_0982.JPG



 法人ワンオーナーとして平成8年〜平成21年まで登録されて
おり、その間一度も車検有効期限を失効することなく、毎年
整備点検が行われており、その記録簿の数も15枚と、正に
珠玉の一台でございます。

 室内の使用感のなさや、清潔感は特筆に値いたします。
 年月が経過すると、室内に独特な臭いがしてくる事がよく
有りますが、こちらのお車は、当時の新車時の香りを強く
残しております。 乗り込むととても懐かしい気持ちになります。


DSC_0681.JPG



 エンジンやミッション、電装系なども走行距離が伸びなくても
しっかりと整備されております。
 エンジンのふれなども無く信号待ちでは、エンジンがかかって
いるかいないのかわからなくなるほどの静粛さです。

 現代の車たちは、時代の流れとともに得てきたものも多いですが
その反面、なくしてきたものも多くございます。
 そんな事をこのW140のステアリングを握り走り出すと、実感させ
られます。 メルセデスのフラッグシップクラスとして、当時
ベストセラーとして名をはしたW140型Sクラス。
 この時代でメルセデスは、一度頂点を極めたと言っても過言では
ないのでしょうか。

 今現在も日本、全世界的に多くのファンが存在する、W140型Sクラス
そのとても素晴らし状態の一台を、フェア第一弾としてお届け致します。

 オートソリューションズ 075-934-2667
posted by オートソリューションズ at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ在庫情報

2011年02月23日

お問い合せ有り難うございます。

 スマートフォーツークーペにお問い合せ多数頂いております。
 神奈川県の喜田様、大阪府の神宮様、近藤様、兵庫県の伊藤様
この度はお問い合せを頂きまして誠に有り難うございます。
 是非ご検討を頂きご縁がございますことを願っております。

 メルセデスベンツML350にもお問い合せ頂いております。
 東京都の岩佐様、大阪府の井手様、京都府の鈴木様、長崎県の山崎様
この度はお問い合せ頂きまして誠に有り難うございます。
 オリジナル状態の整備が行き届きました良質な後期モデルでございます。
 是非ご検討頂、ご成約を頂けることを願っております。

 多数のお問い合せ本当に有り難うございます。


 敬具


オートソリューションズ
posted by オートソリューションズ at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ在庫情報

2011年02月16日

厳選車が入庫しております!!

 厳選に厳選を重ねた、そして私自身が乗りたいと思う事を基本に
納得のいく車両が入庫致しております。

 まずは、BMWミニクーパーSのご紹介です。
 センセーショナルなデビューからベストセラー街道まっしぐらと
近年まれにみる成功ぶりを成し遂げたBMWミニ、その中でも
ホットなクーパーS、RE16型の最終モデルが入庫致しました。
 なんと、走行距離は2700km!!
 そして、本国オーダーによるメーカーオプション満載の
希少なクーパーSです。


mini00001.JPG


 
 走行距離:2765km
 車両鑑定:外装★★★★★/内装★★★★★
 車検期限:平成23年3月まで
 ボディカラー:チリレッド
 車歴:ワンオーナーディーラー車
 修復歴無し・災害歴無し・走行改ざん歴無し
 装備:パノラマグラスサンルーフ・本革シート・シートヒーター
    純正マルチ(ナビゲーション・TVチューナー・オンボードC)
    キセノンヘッドライト・17インチアルミ・他


mini00002.jpg

DSC_0822.JPG


 つづいては、メルセデスベンツのSUV、ML350です。
 先代MLクラスは、上位のGクラスほどRVに特化せず街乗りを重視した
SUVとして、開発販売が行われました。
 原産国がアメリカであることもその証拠です。
 当初は、走りは良いが、質感がチープだとか、いろいろと悪い噂も
絶えませんでしたが、そこはメルセデス、年を追うごとに改良を重ね
モデルの末期には、完璧なSUVリーダーへと進化を成し遂げました。


ml01.JPG


 今回ご紹介のML350は、W163型の最終モデルとなります。
 完成度は高く、初期モデルとは比べものにならないほど走りや静粛性
各部の質感の向上を果たしております。
 フルオリジナルで、とても大切に扱われていた事がうかがい知れる
ボディ外装、内装、機関を有しております。 MLをお探しの方へ
おすすめの一台でございます。


ml02.jpg


 走行距離:49000km
 車両鑑定:外装★★★★★/内装★★★★
 車検期限:平成23年10月まで
 ボディカラー:ブリリアントシルバー
 車歴:ディーラー車
 修復歴無し・災害歴無し・走行改ざん歴無し
 装備:2DIN HDDナビゲーション・バックカメラ・ワンセグTVチューナー
    HIDヘッドライト・純正サイドバイザー・他


ml03.JPG



 他にもBMW、ポルシェ、メルセデスが入庫致しております。
 随時御紹介してまいります。 お楽しみに!!


 オートソリューションズ 075-934-2667 定休日は毎週火曜日:月の第二第四日曜日です。
 



  
posted by オートソリューションズ at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ在庫情報

2010年11月15日

2シーターで程度の良い2台が入庫致しました。

 メルセデスベンツSLK230コンプレッサーとスマートフォーツークーペの
2台の2シーターが入庫致しました。
 2台ともに同型の同一車を多数見比べ厳選した自信を持っておすすめできる
しっかりとした2台です。

 メルセデスベンツ SLK230 コンプレッサー
 年式:2000年式(ディーラー車)
 車検:23年9月
 走行:58000km


r19004.JPG


 ボディカラー:ブリリアントシルバー
 ハンドル:左ハンドル
 ミッション:AT


r19002.JPG


 オプション装備:本革シート(レッド&ブラック)シートヒーター
 修復歴なし・改ざん歴なし
 詳しくはこちら


 スマートフォーツークーペ
 年式:2006年(ディーラー車最終モデル)
 車検:23年6月
 走行:39500km


smart02.JPG


 ボディカラー:ジャックブラック
 ハンドル:右
 ミッション:セミオートマ(ヒルアシスト付)


smart03.JPG


 修復歴なし・改ざん歴なし
 詳しくはこちら



 両方ともに2シーターなので、2台目3台目のお車としてお使いいただける
には、とても楽しい、メインカーよりも使用頻度が逆転してしまうほどの
魅力を持った2台です。 販売価格も100万円未満とお手頃です。
 ご興味のある方は是非お気軽にお問い合わせ下さい。

 電話:075-934-2667/オートソリューションズまで

 
 
posted by オートソリューションズ at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ在庫情報

2010年11月02日

お問い合わせありがとうございます。

 メルセデスベンツSLK230にお問い合わせ頂きました
東京都の渡辺様、大阪府の酒井様、滋賀県のO様
このたびはお問い合わせ頂きまして誠に有難う
ございます。
 
 ボルボS40にお問い合わせ頂きました、広島県の
S様、愛知県のTさま、このたびはお問い合わせ頂き
まして誠に有難うございます。

 ご縁がございますことを願っております。
 ぜひご検討のほどお願い申し上げます。

 敬具

オートソリューションズ
posted by オートソリューションズ at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ在庫情報

2010年09月16日

新車同然のボルボS40が入庫致しました。

 どこから見ても正に新車同然のボルボS40がこの度入庫致し
ました。 それも人気のボディカラーサファイアブラックメタ
リックです。 2009年モデルの自然吸気エンジン、2400ccの
心臓部はV70に採用されていることで日本ではおなじみのですね。
 4気筒のふけ上がりの軽快さと、6気筒の息の長い力強い加速を
兼ね備えた秀作ユニットです。
 こちらのS40は、ボルボディーラーが新車を自社登録し展示車と
してショールームにて保管されていた車両です。
 ボルボディーラー法人ワンオーナーとなります。


DSC_0992.JPG
DSC_0134.JPG


 走行距離は5000km、室内外ともに申し分の無い状態です。
 本革シート、プレミアムサウンドシステム、パワーシート
シートヒーター、電子キー、キセノンヘッドライト、17インチ
アルミ、盗難防止装置、安全ボディ、フルエアバックシステム

と、必要十分な装備を備えております。


DSC_0320.JPG


 
 車検は、平成24年8月までございます。
 それまでの間、メーカー保証とボルボパスポート保証の
ダブル保証を継承していただけますので、なにも心配する
事無くボルボライフをお楽しみ頂けます。
 今年8月に、第一回目のボルボパスポートによる12ヶ月
法定点検を行ったばかりです。 その際にも規定の消耗品は
すべて無料交換していただいております。


DSC_0839.JPG



 ハンドルを握って思うのは、やっぱりセダンは良いなぁと
実感させられることです。 重心値のバランスや乗り心地の
自然さはセダンが基準となっている事は否定できないですね。


DSC_0822.JPG



 これから、ボルボS40の新車を購入検討されている方、出来の良
いコンパクトセダンをお探しの方へ、お薦めの一台です。

 お問い合わせご商談お待ち致しております。

 電話 075-934-2667 までご連絡下さい。
 オートソリューションズでした。
posted by オートソリューションズ at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ在庫情報

2010年04月30日

W211 メルセデスベンツE240 珠玉の一台が入荷しました。

 とてもすばらしいコンディションのW211型Eクラスの
国内ではエントリーモデルにあたるE240が入庫致しました。
ネット先行販売開始してすでに沢山の皆様よりお問い合わせ
頂いております。


e002.JPG


 2002年式 メルセデスベンツE240
 車検有効期限 平成23年11月25日まで
 走行距離 30000km (実走行)
 ボディカラー ブリリアントシルバー
 右ハンドル 電子制御式トランスミッション
 オプション装備 本革シート シートヒーター
         チルトアップ機能付き電動ガラスサンルーフ
 車歴 ワンオーナー 禁煙車 無事故 無災害


 
 ワンオーナーでディーラーにて定期点検およびリコール対策
をすべて受けており、車両保管は屋内ガレージにて保管が
行われ正にすばらしきストーリーを有した珠玉のE240でございます 
 メルセデスのメーカーカラーで有るブリリアントシルバーの
ボディカラーは艶やかで深みがありガラスコーティングも
行われておりほぼ無傷の状態です。


e007.JPG


 室内は乗り込むとまるで新車のような香りが今でもただよっておりシートやハンドルやスイッチ類も使用感の非常に薄い信じがたい
ほどクオリティを保持致しております。

 メルセデスに乗るなら本革シートとサンルーフ付きが絶対に
お薦めです。 所有する喜びが素装備モデルにくらべ全然違い
ますよ。 (^_^)v
 上位モデルのSクラスやCLクラスSLなどは本革シートと
サンルーフが標準で有ることからも上質な演出には欠かせない
事がおわかり頂けると思います。
 しかしながらE320アバンギャルドでも革シートとサンルーフの
両方の装備を備えている個体は少ないですね。
 国内ではエントリーモデルになるE240では、その数はもっと
少なく革シートだけとかサンルーフだけとか、、、、、
 両方が装備されている個体は希少価値が高くその分人気も
お値段も高くなるのです。
 中古車市場での同モデルで類似条件の個体で車両本体価格
268万円〜228万円で販売がされております。
 それも日本全国で5台から6台とその台数は非常に少ないです。


e004.JPG

e24011.jpg


 オートソリューションズでは、プレミアムプライスがつけ
らる事の多い革サンルーフ付きモデルの良質車を出来る限りの
スペシャルプライスにて販売させて頂きます。
 もちろんしっかり点検整備込み、GFコーティング込みです。

 皆様からのオファーをお待ち申し上げております。
 どうぞよろしくお願いいたします。

 http://autosolutions.jp 
posted by オートソリューションズ at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ在庫情報

2010年04月28日

お問い合わせ有り難うございます。

 W211型Eクラスにお問い合わせ下さいました、ハセベ様、
マツモト様、マスダ様、シブヤ様、アンドウ様、この度は
弊社販売中のE240に興味を持っていただき本当に有り難う
ございます。

 また同じくW211型Eクラスの限定車E320アバンギャルドLTDに
お問い合わせ下さいました、マツモト様、ヨコタ様、キズ様
タナカ様、ヒラノ様、この度はお問い合わせ頂き有り難う
ございました。

 サーブカブリオレにもお問い合わせ頂いております。
 アンドウ様、ハセガワ様、ハマダ様、グレッグ様
このカブリオレに関しては、以外とご家族で賑やかに
お乗りになりたいと意見が多く時代も変わったなぁと
感じさせられました。
 確かにミニバンには無い楽しみが有りますね。


 

 お問い合わせ頂きました皆様、じっくりとご検討頂き
吟味してご決断下さい。
 ご縁がございますことを願っております。


オートソリューションズ 075-934-2667
posted by オートソリューションズ at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ在庫情報

2010年04月10日

お問い合わせ誠に有り難うございます。

 春の空晴れ渡る本日、メルセデスベンツE240にお問い合わせ
ご商談下さいました。 愛媛県のキヤマ様、静岡県のノグチ様
滋賀県のコヤマ様、お問い合わせ誠に有り難うございました。
 是非とも今後ご縁がございます事を願っております。

 サーブカブリオレにお問い合わせ下さいました、東京都の
イシダ様、兵庫県のカワシマ様、京都府のササキ様、
この度はお問い合わせご商談下さり誠に有り難うございました。
 ご成約いただけますことを心より願っております。
 有り難うございました。

 明日4月11日(日曜日)は弊社定休日となりますが、電話を
担当者携帯に転送しておきますので、お問い合わせ、ご商談は
ご遠慮なく 075-934-2667 までご連絡下さい。



 敬具


 オートソリューションズ
posted by オートソリューションズ at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ在庫情報

2010年04月07日

厳選車両続々と入荷致しました。

 桜満開春到来の今日この頃皆様方は如何お過ごしですか?
 春になると新しいクルマに乗り換えたくなる病が、出てき
ませんか?
 私は毎年花粉症のように春になると新しい愛車が欲しく
なってしまします。

 さて今回は、弊社にて販売いたしております車両の販売前の
点検整備風景をご紹介させて頂きます。
 業者オークションにて厳選を重ねて仕入れした車両を点検
整備するのですが、業者オークション会場ではエンジンをかける
事は可能ですが、走行は出来ません。(あたりまえですが、、、)


ec01.jpg

 
 入庫後まず弊社規定の52項目に及ぶ点検箇所の点検と整備を
1車両あたり2日ほどかけて点検いたします。 なぜ2日なんで
しょうか? それは、エンジンのオイル漏れやその他の機関から
の油類の漏れなどが無いかをチェックするためです。


zc5.JPG


 実際エンジンのガスケットからオイルが漏れている場合など
まずその部分をスチーム清掃してから様子を見なければ、漏れ
なのか単なるオイル補給の時にこぼれたオイルが付着している
のか判断つかない場合があるからです。

zc2.JPG

アンダーカバーを外すとご覧のようにオイルが落ちてきました。
これなどはオイル漏れの可能性大なので清掃後オイル漏れ箇所を
特定していきます。


 リフトアップしての点検整備が完了したら、今度は私自身が
日常の走行シーンと全く同じ使い方で、150Km〜300kmほどテスト
走行を行います。 足回りの不具合や、ミッションの変速不良、
ハンドル操作の不具合や、室内の電装系の動作状況などなど
付いている機能や装備は全部確認を行います。

ec7.JPG
多機能な電子装備品もすべての機能が正常に可動しているかを
しっかりとチェックします。
ハンズフリーフォン機能までもしっかりとチェック


ec8.JPG
しっかりとチェックします。

 このテスト走行は一週間ほどかけて行います。
 一日では、症状が確認できない不具合も存在するからです。


P3121432.JPG


 そして不良箇所や修理、調整が必要な項目を整備担当に伝え
再びリフトアップしての作業となります。

 これで、すべてが完了しショールームにならぶと思うと
まだまだ有ります。(T_T)

 その前にボディや内装の掃除や磨き仕上げを行います。
 実際にこれまで人が使用してきた中古車ですから、大きく
なくても些細な傷やへこみは絶対と言っていいほど存在します。
 それらを板金塗装したり、デント(エクボ直し)したりして
次期オーナー様に喜んで気持ちよくお使いだし頂けるように
化粧直しを行います。 それが終了しるとよいよい
 ボディの状態に合わせて様々なコンパウンドを使い
入念に磨き上げていき、ボディに付着した不純物を取り除いて
行きます。


DSC_0374.JPG

DSC_0821.JPG


 磨き終わったら、弊社自慢のGFコーティングを施行して
完了です。 この室内と外装の仕上げに化粧直しが有る時と
無いときでは差がありますが、およそ一週間がかかります。
 こちらの作業は、自動車を販売する上でその車両が持つ
一番すばらしい状態をお客様にご覧頂く為の無償サービス作業
だと考えておりますので、一切原価には加算されません。

 それらが全部完了してから販売価格を決め、初めて
ショールームに陳列される事となります。
 逆に上記の点検整備など行わないと値付けなど出来ません。


DSC_0186.JPG


 クルマ自体を安く値付けして現状販売して後は購入した
ユーザーが実費で仕上げたら結構な金額になる事が殆どですが
我々が販売前に点検整備を行えば、すべて原価にて行えます。
 たとえそれが販売車両の原価に乗ったとしても、ユーザー様が
ディーラーや街の工場へもちこんで修理されるよりコストよりも
遙かに安いコストで済むのです。

 最近は、ネットでお車をお探しになる方も多いと思いますが
業者オークションで落札されてた車両がその3日後には、
ヤフーオークションなどに出品されていることが多く見かけ
られます。 車両説明には点検整備実施済み、問題無しとの
記載が有りますが、本当にちゃんと整備点検されているので
しょうか? 単なる目視とチョイ乗りによる素人まがいの
確認だけのような気がします。


 少しのお値段の差に惑わされずに、しっかりと品定めを
してクルマ選びを行いましょう。


 http://www.autosolutions.jp
posted by オートソリューションズ at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ在庫情報

2010年02月22日

パーライトグレーメタがとても綺麗なW203後期モデルが入庫致しました。

 先代Cクラスの後期モデルC230アバンギャルドが入庫
致しました。
 それもとても珍しいお色目のパーライトグレーです。
 昨年末ご成約頂きましたXタイプのボディカラーも
個人的に好きな色だったので、一目みた瞬間このC230に
惚れ込んで仕入れました。

ca01.JPG

ca05.JPG

 メルセデスのラインナップのSクラスやCLクラスやGクラス
にこの色が似合うかは?ですが、このW203型Cクラスには
ドンぴしゃのとても綺麗な色目です。
 クリスタルヘッドライトとボディに採用されいるメッキトリム
が絶妙なバランスなんです。
 これが、Cクラスのベースグレードとなるとメッキモールが
無く同じボディカラーでもまた、違った印象になるんです。
 自動車って奥深いですね(^_-)

 奥深いと言えば欧州車はモデルの最終形が一番出来が良い
これは、暗黙の定説です。 それだけモデルサイクルが長い
って事ですが、公に発表されていない細かな見直しや対策
味付けの変更が毎年行われております。
 特に販売台数の多い車種などは前期型と最終型では完成度と
熟成度に大きな差があります。
 特にメルセデスの場合には、次期モデルへ引き継がれる項目
が多く存在します。

 本車両に採用されている7速電子制御ATなどもその一つですし
2500ccのV6ユニットなどもそうです。 こまかなところでは
シートも現行Cクラスと同じデザインをこの時点で採用しています。


ca04.JPG


 前期型でもC240は上質感が十分に味わえてCクラスのベスト
グレードだと個人的に感じていました。
 しかしながらこのC230アバンギャルドのハンドルを握ると
より一層の進化に驚かされました。 時代は確実に進んで
いるんですねぇ(T_T)

 ワンオーナーで事故歴災害歴走行改ざん歴無し走行24700km
上級グレードのV6搭載車ディーラー記録簿多数ナビTV付きで
完成度の高い後期物です。 
 なにも言うことはございません。(ってさんざん書いてますが)
 w203型Cクラスをお探しなら是非おすすめしたい一台です。
 お問い合わせはお気軽にお電話にて075-934-2667まで
お待ち申し上げております。

ca02.JPG

ca03.JPG



 この記事を掲載している時に、早速お客様よりご商談頂き
ました。
 そして、早くもご成約頂きました。 有り難うございます。
 早速、納車前の整備へ入らせて頂きます。
 和田様有り難うございました。

 敬具


 http://autosolutions.jp
posted by オートソリューションズ at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ在庫情報

2010年02月13日

サーブ9-3カブリオレSE2.0Tの奇跡的コンディションの一台が入庫致しました。

 弊社でも過去に何台か販売させて頂いておりますサーブの
代表モデル、9-3カブリオレの珠玉の一台が入庫致しました。
 1999年式:走行距離25500km:事故災害歴無し:ヤナセ物
 右ハンドル:本革シート:電動開閉幌:上級グレードのSE
 モンテカルロイエロー:黒革:フルオリジナル車


DSC_2141.JPG


 オープンカー病にとりつかれて早、十数年の私ですが、
いつ乗ってもサーブのカブリオレの魅力にうっとりとして
しまいます。
 2シーターのオープンモデルが多い中、フル4シーターの
カブリオレの存在は、現代となっては貴重な存在ですね。
 仲間とわいわいと乗ってもよし、ご家族でほのぼのと乗ってもよし
と孤独な2シーターのオープンカーには無い魅力がございます。
 家族でミニバン乗るよりも家族でフルオープンです(*^_^*)
 めちゃくちゃ楽しいですよ!


DSC_0033.JPG



 サーブのカブリオレはその作りの良さに魅力があります。
 クローズドでもオープンでもスタイリッシュです。
 オープンカー中には、クローズドではその魅力が半減する
モデルが少なくありません。
 低圧ターボとの組み合わせがされた2000ccのエンジンユニット
もとても良くできており、補強され車重がましたボディを
軽々ひっぱってくれます。 またその走りが上質なんです。 クローズドではセダン並みの静粛性をほこり、オープンでは
すばらしい開放感を味わえます。

 そんな魅力たっぷりのサーブカブリオレの掘り出し物の
一台が今回ご紹介致しますお車です。
 人気のモンテカルロイエローを纏ったボディは鮮やかで
美しく、今更ながら9-3カブリオレのベストカラーだと
再認識させられました。


DSC_0164.JPG


 室内も年式の割には使用感は非常に薄く、前オーナーが
とても大事にお使いになっていたことが一目で伺い知れる
ほどのクォリティを保っております。
 こんな事いうと以前にお買い上げ頂きましたお客様に
怒られますが、、、、、これまで仕入れたカブリオレの中で
一番の内容のお車です。 (>_<)スンマセン


DSC_0400.JPG



 持病のABSユニットの故障や、ステアリングラックの不具合
等も無く、走り出したその時から、その程度の良さを実感できる
ぐらいの質感を有しております。
 上質なカブリオレをお探しの方、是非ご来店頂きその目でお確かめ下さい。
 どうぞよろしくお願い致します。


 オートソリューションズ
posted by オートソリューションズ at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ在庫情報

2010年02月12日

ピカピカです。 6xbby型 ルポ入庫致しました。

 絶版モデルとなりましたが、今でも人気の高いVWのルポが
入庫致しました。
 2003年式の後期モデルです。
 なんと、走行距離実走6600kmです。 (^_^)v
 まるでタイムマシーンに乗ってやってきたみたいに
ピカピカでとても清潔個体です。


vw01.JPG
vw04.JPG

 もちろん禁煙車で、事故歴や災害歴もございません。
 正真正銘のワンオーナー車です。
 走行距離は少ないですが、初年度登録から今年で7年目です。
 その間もしっかりとVWディーラーで定期点検とリコール対策が
行われおります。
 記録簿も多数ございます。


vw02.JPG



 このサイズこのデザインこの質感がルポの人気の秘密だと
思います。 小型車ながらしっかりとした操作感と走りの
上質さが大きな魅力です。
 6600kmのこちらのお車は、まだまだ新車の香りを色濃く残し
当時の新鮮さを十分にお楽しみ頂ける状態です。

 前オーナー様もこちらのお車をとても大切されており
屋根付きのガレージに写真のボディカバーをかぶせて
保管されておりました。 それだけにとても上質な一台です。


vw03.JPG



 5万キロ前後の同グレード同年式の中古車相場は、55万円〜
68万円ほどですので、非常にお買い得な価格設定をさせて頂いて
おります。 是非ご検討下さい。
 オートソリューションズ
posted by オートソリューションズ at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ在庫情報

2009年12月09日

W168型後期モデルメルセデスベンツA160L入庫致しました。

 師走の候皆様おきましては、お忙しくされておられるかと存じます。
 雨が降るたびに徐々に冬の足音も近づき今年もクリスマスの頃
には、すっかりと寒くなりそうですね。
 冬の真っ白の雪のようなスノーホワイトのw168型のAクラスが
入庫いたしました。


a0025.JPG


a0003.JPG

 なんと走行3987km!!と新古車のような総走行距離のお車です。
 ボディまわり室内共に走行距離を実感させられる程の高クォリティを
維持しております。 車歴を見ると同地域の同姓の人へ一度
名義変更が行われておりますが、これはあくまでも推定となり
ますが、家族内名義変更が一度行われているものと思われます。
 実質ワンオーナーという解釈で問題ないかと思われます。
 オプションの肘掛けや純正のフロアマット・荷室マットや
ラゲッジネット3点・純正CDチェンジャーなどなど充実の装備に
くわえて、AMGの17インチアルミホイールになんとビルシュタイン
のサスペンションキットに、H&Rのダウンスプリングを装備して
おります。 非常にお買い得な一台でございます。

a0001.JPG

q0002.JPG


 屋内保管の車両は本当に美しく、色艶ともに新車レベルに
等しいほどの状態です。 整備点検もしっかりと行われて
おり記録簿もしっかりと付帯いたしております。
 前期型では、開発初期との事もあり、なにかとトラブルが
表に出やすかったAクラスですが、この後期モデルはその
あたりの欠点を徹底的に見なし信頼性と室内質感などを
大きく向上させており安心してお使い頂けるモデルです。


a016.JPG



 現行型のAクラスが、三菱車のOEM車のようでいまいち
好きになれない方も多いのでは無いでしょうか?
 やはりAクラスと言えば、このW168型がいろんな意味で
インパクトがあるといえます。

 大きくのばされた後席は、ちょっとオーバーすぎるほど
広々としておりショートモデルとは比べものにならないほど
ゆったりとしております。


a008.JPG



 良質なAクラスも徐々に数が少なくなって参りましたので
お探しのお客様は、是非この機会にご決断下さい。
 どうぞよろしくお願い致します。


 http://autosolutions.jp
posted by オートソリューションズ at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ在庫情報

2009年11月20日

W463ニューインテリア Gクラス ゲレンデヴァーゲン希少なディーラー車のショートモデルが入荷!!

 オートソリューションズが得意とするゲレンデヴァーゲンの
またまた、コンディションの良いショートモデルが入荷致しました。
 お色目はメルセデスベンツ伝統のブリリアントシルバーで
もちろんディーラー車です。
 現行販売モデルでは、日本では絶版となっている希少な
ショートモデルです。


w4630001.JPG


 何度も言いますがGクラス起源はショートモデルですので
見た目はもちろん走行性能も剛性感もあとから追加設定された
ロングとは比べ物にならないほどの実力を有します。
 通はショートモデルに乗るとよく言われるほどすから、、、、

 車両は、記録簿などもしっかりと付いており、経歴を見る限り
2オーナー程度の車歴のようです。
 消耗品の交換やリコールなどもしっかりと行われており
乗りっぱなしの中古車で無いことはハンドルを握って走行しても
すぐに実感できるほどの状態です。

 モダンなニューインテリアの室内も清潔感があり、
査定基準の厳しいAIS査定で4.5点を獲得しておりますので、
高品質なコンディションであることは言うまでもございません。
 もちろん事故歴・災害歴・改ざん歴など一切ございませんので
ご安心下さい。


w4630002.JPG



 しかしながら走行距離75000kmといえばそろそろなにかと手を
いれてやらないといけない時期であることは過去の経験から
容易に推測出来ます。
 そこで、Gクラスにこだわりを持っている弊社としては、
徹底的に整備点検を実施致しました。
 得意で好きな車種だけにすこし過剰?と言われそうなところ
まで、安心整備の実施です。

 【テスト走行にて】
 加速減速異常なし・直進安定性異常なし
 ミッション変速異常なし・排気系異常なし
 エンジンの始動性異常なし・・・・・
 などなど日常に使用するのと同じ状況で不具合が無いかを
チェックいたしました結果気になる点を発見!

 チェック1:ハンドルを切るときに左右の操舵感に違いを感じ
 チェック2:アイドリング時にエンジンの振動が少し大きい
 チェック3:助手席のセンターロックとパワーウィンドウに
       作動不良がたまにある
 チェック4:サンルーフの開閉時にワイヤーの音が"カシャ”と
       響く



 【リフトアップを行い弊社規定の52項目の点検にて】
 排気系異常なし・ミッション異常なし・ブーツ系異常なし
 エアコン異常なし・ラジエター冷却系異常なし・他
 法定点検と同様の点検項目をいつもと同じように実施し
以下の再点検項目を確認いたしました。

 チェック1:微量ながらセンダーユニットからの
      エンジンオイル漏れを確認
 チェック2:テスター診断によりディファレンシャルロックの
      切り替え作動不良を確認
 チェック3:テスター診断によりバッテリーまたはオルタネータ
      の電圧低下を確認
 チェック4:燃料フィルターより燃料漏れを確認 


 テスト走行にて確認できた”チェック1”は心配された
ステアリングギアボックスでは無く、パワステポンプの動作不良
によるものでしたので、新品と交換となりました。

w4630003.JPG

 同じくテスト走行の”チェック2”は、V6エンジンに装着
されているイグニッションコイルを交換することにより解決
されました。

w4630005.JPG

 ”チェック3”はテスター診断の結果、
助手席パワーウィンドウリレーボックスが故障と診断、リレー
ボックスの交換で完治いたしました。
 ”チェック4”は、ゲレンデの持病ですね、もうすっかり
やりなれている行程なので問題なく完治いたしました。

 52項目の点検整備で確認出来た項目の”チェック1”オイル漏れ
は、オイルパンに装着されているセンダーユニット周りから
オイルが漏れておりましたので、センダーユニットを新品に
交換して完治致しました。

w4630004.JPG

”チェック2”ディファレンシャルロックの
切り替え作動不良は、当初エア抜きで完治するかと思われました
が、依然作動不良を起こしておりましたので、シリンダーを
新品に交換いたしました。 これでディファレンシャルロック
の切り替えも正常可動するようになり完治。

w4630006.JPG

”チェック3”電圧低下は、オルタネーターのチェックなどを
行いましたが異常なく、最終的にバッテリーが時妙にきている
事を確認新品のバッテリーと交換にて完治。
”チェック4”は、燃料フィルターとその取り巻きのホースや
ガスケット類を交換して無事完治となりました。

 これらの他にも、予備検査を取得する上で通常の車検時に
交換する細かな消耗部品なども(エンジンオイル・エレメント類
ワイパーゴムなど)すべて新品純正部品へと交換済みです。

 時期新オーナー様には安心してお乗りいただけるベストな
コンディションに仕上がっております。
 是非あなたの目でお確かめ下さい。

 特にゲレンデは乗りっぱなし中古車には手を出さないように
気をつけて下さいね。
 機械物ですから、手をかけてやらなければならない時期は
必ず来ます。 そのときにどれだけしっかりと整備をして
あるかが一番重要な事です。


w4630008.JPG



 オートソリューションズ
posted by オートソリューションズ at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ在庫情報